5アカマツ・カラマツ(1979年植樹・88年補植)

 

1995年~97年の3年間にわたって隣接する6アカマツ・カラマツとともに混交林化実験が行われた作業地。

生態系や土壌などの環境に配慮して、植樹ではなく自生する広葉樹を残す方法で混交林化が行われたらしい。

2000年代初めには広葉樹の植樹も行われている。(詳しくは第2・第3植樹地参照)

約15年経った現在では写真のように針葉樹と広葉樹の混交林になっている。

(2012年秋撮影)

 

作業データ

作業内容
1979年春 植樹
1995年夏 除間伐
1996年春 除伐
     夏 除間伐
1997年春 除間伐
2001年 クリ・コナラ植樹
2002年春 ミズナラ・ヤマザクラ植樹
2007年春 除伐