<プレスリリース>わせだ春の植樹会2013

2013年04月12日 20:16

 

わせだ春の植樹会2013
~子供たちへの郷土愛を育む環境教育及び植樹体験~
 
 
 「都市・農村交流」、「自然環境教育」、「森林・援農ボランティア」。これらの言葉を地域に根ざし実践し続けてきたサークルがある。早稲田大学・思惟の森の会。1960年、縁あって岩手県下閉伊郡田野畑村での育林活動や援農活動、地域交流活動などを開始した。今年度54年目を迎えた早稲田大学思惟の森の会では、田野畑村の中学生への郷土愛を育む環境教育及び植樹体験イベントを2013年4月30日(火)に開催する。
 
 

1.目的

 田野畑村の中学生に、自分たちが住む田野畑の自然や地球で起こっている環境問題に対する理解や関心を深めてもらう。最初に、青鹿寮で子供たちに田野畑の自然や地球規模での環境問題について大学生が講義する。この勉強会で地元の自然や環境保護の重要性について理解してもらった後に、その実践として山に行って広葉樹の植樹を行う。座学での勉強だけでなく、実際に植樹も行うことで自然に対する理解や愛着がより深まるのではないだろうか。この植樹体験を通じた交流によって、田野畑村の中学生、及び早大生の双方にとって有意義な刺激が得られる。

2.主催 早稲田大学思惟の森の会

3.協力 田野畑村森林組合

※本イベントは「オマルペ山混交林化プロジェクト」の一環として花王・みんなの森づくり活動助成を受けています。http://www.kao.com/jp/corp_news/2013/20130228_001.html

4.イベント内容

 

□日時: 平成25年4月30日(火)、午前8時~午後3時

□会場: 早稲田大学青鹿寮・オマルペ山

□スケジュール

  ・8:20 オープニング

  ・8:30 環境勉強会(青鹿寮)

  ・9:20 植樹地(オマルペ山)に移動

  ・10:30 広葉樹植樹

  ・12:00山にて昼食

  ・15:00 思惟の森パークにて解散

□参加費:無料

 

 

<お問い合わせ先>

わせだ春の植樹会2013企画責任者/早稲田大学思惟の森の会第47期(2013年度)副幹事長

早稲田大学政治経済学部3年 中村拓也/E-mail mori.waseda@gmail.com

〒162-3644 東京都新宿区戸塚町1-24-1-E617(思惟の森の会部室)

 

〒028-8407 岩手県下閉伊郡田野畑村菅窪

早稲田大学青鹿寮(あおじしりょう)/℡:0194‐34‐2924(4月28日以降)

思惟の森の会ホームページ http://morinokai.webnode.jp/

 

【プレスリリース】わせだ春の植樹会 2013.pdf (172,4 kB)